ヤフオクせどり福業手帳

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

★それぞれのせどりスタイル  

がけっぷちシルバ★です!パー

雑誌半額セールのメールがきたので行ってきました♪

いつもよりセドラーがいるいる。

自分的には、あまり戦闘体制になく、たくさんいるセドラーの中で残っていたお目当てのモノをゲット。

目的が果たせたので、他のせどりの人を観察モードに。


はじめて、ビームせどりを目撃。


20代ぐらいの男性がバラバラで2名。

思わず近くまで寄って観察。

小さいバーコードリーダーに、データーとか出ているようで。

早いことは早い!

しかし、私的に本の見る場所がそもそも違う感じが。

バーコードリーダーに頼りすぎ?←余計なお世話ですみません!目


50代のおじさんが2、3人いて、そちらはオーソドックスに携帯ピコピコというスタイル。

共感したのが、自分の専門分野の穴場を知っているような40代の女性。


なるほど~、そんなところにもお宝が!勉強になります。


雑誌コーナーといっても、ファッション、音楽、映画、料理、スポーツ、ビジネス、ゲーム、アニメなどなどある訳で。

たくさんのセドラーがそれぞれ違う分野をせどっていたのが面白かったです。

スポンサーサイト

category: ◆せどりで稼ぐ

tb: 0   cm: 0

★オークション作業の利益を出す優先順位  

がけっぷちシルバ★です!パー

限りある時間の中で、いかに早く利益を出していくか。


気がつくと、入札チェックばかりしていて、時間がたっていたり。

その分、出品の1つでもした方が良かったり。


気がつくと、ついつい仕入が楽しく出品が後回し
になりがちなので。

たまに他の方のブログでも見ますが、出品がたまっている人いますよね。←私もそう!(汗)

アマゾンなんかは価格改定で、常に値段が下がっていく傾向にあるので

出品までに時間がかかると、同時に売値も下がっていくというロスが発生

している怖さがあるんですよね。叫び


出品行動が早ければ早いほど、仕入れた時の売値予定に近くなる。

これではいかんと、オークション作業の優先順位をきっちり考えてみたくなりました。


参考になったのが、船原さんのブログ。


僕が考える優先順位はこんな感じです。

1.落札者との連絡、商品の梱包、発送

2.商品の出品

3.儲かる商品のリサーチ→入札→落札



優先順位の高い方から時間を使うとのこと。


1にしても、優先順位がありますよね。

私が思うには、落札者とのファーストコンタクトがすべての第一優先事項。

はじめの連絡だけで、すぐに売り上げが入金されることがありますしね。


落札者との連絡は、注意を払うところもあるので

やらなきゃいけないのはわかっているけれど、

なんだかやりたくないなーって気持ちが向かない時も正直あります。

そういう時って「疲れている」サインだったりします。

その場合、疲れてミス連発より、「とっと寝る」が優先順位になったり。

その分、朝早く起きて作業をする、朝オクの方がいい時もあり。晴れ


「2商品の出品」にしても、時間の効率のいいのは(アマゾン、ヤフオク、モバオク、楽天、eBay)

再出品>アマゾン>1回売れたリピート出品>新規出品

時間のかからない方から先に出品して早く出品数を増やすことに気をつけて時間を使うとか。

出品も、シールをはがすとかの作業より、

とりあえずWeb上で売っている状態に早く持っていくことが大事かと。

また、売値予想価格が高い方から作業をすることで、早く利益を増やす。

ついつい興味のある単価が安いモノから出品したくなったりしちゃいますので。べーっだ!



作業の優先順位で、利益の出る早さが変わり走る人

それが月の利益という結果に出てくるので、改めて見直したいと思います!
チョキ



category: ★利益ノウハウ

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。